読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

87歳で運転は自粛すべきです。

またもや高齢者ドライバーの事故です。

福岡の川の脇道を走行してたワゴン車には、高齢者ばかり7人が乗車。

一瞬のミスで岩に乗り上げ、焦ったドライバーがハンドルをきり、

10メートル下の隈上川に転落した。

 

この事故で一人が亡くなった。

他の同乗者も軽傷から重傷の怪我。

 

いくら気の知れた仲間とはいえ、87歳で運転は自粛しないと。

何が起こるか分かりません。

「自分は大丈夫」という過信が、高齢者の起こす事故には多いです。

自分だけが犠牲になる事故ならまだしも、人を巻き込む可能性がある

だけに、運転は自粛するのが身の為でしょう。